Tidal Wave

zakiryo.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2014年 12月 31日

2014年に聴いたアルバムBest5

今年もトレンドを周回遅れで追いながら色々と音源を聴きまして、非メタル・メタル混合で5枚選んでみました。特に順位等の優劣はなく、また選出の基準は例年同様アルバムの発表年ではなく「今年自分が聴いた」になっています。

まずは非メタルな2枚から。

■Gabrielle Aplin / English Rain

YouTubeに動画をアップしたりして人気を集めたらしい女性SSWの1st。可愛い。
よく言えば透明感のある、悪く言えば大きな個性に欠ける歌声ながら、動画を張ったPlease Don't Say You Love Meとか曲は本当に素晴らしい。そして可愛い。

ただ、数多くの先駆者が挑んでは敗れ去った普遍的な路線だけに次作以降が勝負にはなりそうかな。



■The Original Rudeboys / This Life

こちらもYouTubeやSNSで地道に人気を集めたらしい3人組の1stです。
最初に何の予備知識なくLive Your Lifeという曲のPVを見て、よくあるSSW的なグループなのかな~と思いきや、突然ラップが入ってきてビックリ。
Acoustic hip hopとか新しいやん!と思ったけど調べたらそうでもないんですね。

そのLive Your LifeのPVではアコギとウクレレのみの使用ですが、アルバム全体ではリズムトラックのほか、一部でプラグインギターでのソロもあり。夕陽を見ながら黄昏たくなる、しみったれた曲が多くて良かった。



■Seven / 7

ここからはメタル部門でまずは復活メロハーバンドのSevenです。

ここ数年、それまで苦手だったメロハーが突然楽しめるようになりまして、今年はこのSevenの復活作が強く印象に残りました。メロハーの新譜を日本盤で買うなんて人生で初めてだったかもしれん。

曲は全般的に良い出来で、特に動画を張った1曲目のShoot to killと4曲目のStillはおっさんメタラー悶絶の名曲であります!



■VonDream / Glimpse Into Reality

今年はbandcamp等で無料配布(Name Your Price含む)されている音源をよく聴くようになりました。
恥ずかしながら無料だけにレーベルとの契約を持たないクオリティの落ちるバンドばっかりなんだろうな~という先入観を持っていたのですが、色々聴いてみると商業流通しているバンドとなんら遜色ないんですよね。

VonDreamも、そんな経緯で知ったbandcampで音源配布しているメロデスです。
スタイルとしてはキーボード含む直球Dark Tranquillityフォロワーで、曲のクオリティがめちゃくちゃ良い。今年聴いたメロデスではこれがぶっちぎりのNo1です。
バンドのbandcampはこちら



■Negative Voice / Infinite Dissonance

これもbandcamp無料配布で知ったパターンですが、並行してCDパッケージも広く流通しているようで演奏/楽曲/プロダクション/アートワークと、いずれも高品質。

初期Paradise Lostを強く思わせるスタイルで、リードギターが常に抒情メロディを垂れ流しており文句のつけようがありません。90年代のゴシックメタルが好きならDLを強くお勧めします。

あと全くの余談ですが、最近はこういうスタイルをゴシックドゥームとかメロディックドゥームとかって呼ぶんですね。なるほどなー。
バンドのbandcampはこちら



*******

ということで今年は淡々と仕事をこなす1年だったので、特に感傷と強く結びつくようなアルバムはなかったけど、bandcampのお蔭もあってメタル音源はとても充実していました。

上記の他には

Agrypnie / 16[485](メロディック・ブラック)
Ancestors Revenge / The Archaic Return(メロデス/デスラッシュ)
Andy Horne / Youngblood(HR)
Breach The Void / The Monochromatic Era(モダン・メロデス)
Darkest Hour / S.T(メタルコア)
Entropia / Vesper(ポストブラック)
Halcyon / Jerusalem(ポストブラック)
Sia / 1000 Forms of Fear(SSW)

あたりが良かったです。しかし昨今のブラックメタルの発展は目覚ましいものがありますね。
[PR]

by zakiryo | 2014-12-31 09:29 | 雑記